kazuu221's blog

冨樫かずみの日々の事など。

コマイぬよみ芝居東京公演のチケット、発売開始しました!

7月30日に宮城県東松島で公演させていただいた

コマイぬよみ芝居「あの日からのみちのく怪談」が9月4日(日)に東京で公演される事が決定いたしました!!

チケットもすでに発売中です。

今回の公演は一日二回公演、1公演25名様まで、お席が増える予定は無いそうなので

ご興味ある方ぜひぜひお早目のご予約を^^おねがいします!

 

2016/9/4(日)

14:00-/17:30-

※受付開始・開場は、開演の30分前

※上演時間は90分

 

【会場】

古民家ギャラリーしあん(新御徒町)

〒110-0015 東京都台東区東上野1-3-2

Tel.03-5812-3633

 

【チケット】

前売/当日共 ¥2500(なつかしラムネと駄菓子弁当付き)

 

【出演】

[読み手]

芝原弘

菊池佳南(青年団)

冨樫かずみ(ぷろだくしょんバオバブ)

バイオリン]

かじみなみ(さっちんたい)

[ギター]

横山大地(虹艶Bunny)

[声の出演]

佐藤健士(キコ/qui-co.)

他、特別ゲスト有り

 

【デザイン】

EPIGONEN

 

【協力】

有限会社荒蝦夷 東北怪談同盟 青年団 レトル うさぎストライプ ぷろだくしょんバオバブ さっちんたい 虹艶Bunny キコ/qui-co. 南慎介 黒色綺譚カナリア派 

 

↓↓チケットのご予約はこちらから!!↓↓ 

コマイぬ

TEL 090-4041-8168

Mail hiroshi_shibahara@kokusyoku.com

カルテットオンライン

あの日からのみちのく怪談 予約フォーム

 

f:id:kazuu221:20160817231411j:plain

 Photo by 会場利用させていただいた東松島の古民家蔵しっくパークの石垣さん!

ステキなお写真をたくさん!本当にありがとうございます!!!

 

 

夜の古民家はもうまちがいないけど、

昼に畳の上にこぼれてくる光もまたいいですよね^^

ぜひとも夏の終わりに、新御徒町古民家ギャラリーしあんにお越しくださいませ!!

放送とインスタグラム

 

今回のよみ芝居公演の様子が、仙台放送さんで放送されました。

芝原さんのアカウントをお借りいたします!

 

 

 

 

そして、今回の石巻で見た風景や、食べた食べ物を

過去撮った写真や、るきさんにとって頂いたハローウィン物販用写真などなどと共に

インスタグラムに公開いたしました!

www.instagram.com

 

インスタグラム…よもや手を出す事になるとは!!!

定期的に更新、というよりは、あるときまとめてどばばっと公開、

という形になりそうですが、よろしければご覧ください^^

 

ありがとうございました! 「あの日からのみちのく怪談」

コマイぬよみ芝居「あの日からのみちのく怪談」が終了いたしました。

 

初めての宮城県石巻での滞在は何から書いていいかわからないほど、

あっという間で、それでいてとても濃密な三日間。

 

いしのまき演劇祭実行委員の皆様、関係者様、

滞在中様々な面でご助力いただいた皆様、怪談作家の皆様、

そして、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

本番の翌日、石巻で行われた川開き祭りに連れて行ってもらいました!

いしのまけんと写真撮ったり、ビールのみながらぶらぶらしたりパレードを見たり

かなり広い範囲までお店が出ててお客さんも多く

すごく賑やかなお祭りでした!!!

しばらく満喫した後、祭りのにぎわいからほんの少しだけそれて、日和山

その後は震災直後から被災地の皆さんの心を支えていたとうかがった

「がんばろう石巻」と書かれた看板がある場所に

 

 

流れはじめた灯篭をながめながら川べりをゆっくり歩きました。

三日間をふりかえるとたくさんの感謝と感動と他にもいろんな感情でいっぱいなんだけど、

不思議な程、心の中はとても静かで。

 

またここに来よう。

また会おう。

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしいものもたらふくいただきました!!!

牛タン、ホヤの刺身、むしホヤ、ホヤラーメン、きんか鯖、焼きそば、笹かま....

ほやほやほや…^^

石巻住吉町の食堂パレスさんのホヤラーメンおいしかったーーー!!

 

 

それからそれから!

今回「あの日からのみちのく怪談」で読ませていただいたお話は

こちらの本に収録されています。

渚にて あの日からの<みちのく怪談>

ぜひぜひお手にとってくださいませ!!

honto.jp